Archive2015年02月 4/8

共同通信杯 (2015) : 分析データ (馬番確定版)

◆分析データ◆4角からゴールまでの流れ・データの見方はこちらを確認してください。◆4角からゴールまでの流れ (枠順並び)◆データ上の上位評価馬 東京 11R 芝1800m 共同通信杯  2015年2月15日 (日)順位4角前方位置該当クラス着順上り時計差順1マイネルサクセサーアヴニールマルシェアヴニールマルシェ2コスモナインボールソールインパクトドゥラメンテ3アンビシャスミュゼエイリアンダノンメジャー4リアルスティールダノン...

  •  -
  •  -

京都記念 (2015) : 過去の3着内馬の分析データ

概ね差しタイプ中心。データ的にも上位馬がほとんどで、堅いレースだと言えそうです。...

  •  -
  •  -

クイーンカップ (2015) : 過去の3着内馬の分析データ

データ的には上位評価馬が多く、ほぼ順当な結果と言えます。位置推移グラフは、右上がりがほとんどで、上がり評価も上位。データから素直に選ぶべきレースだと思います。...

  •  -
  •  -

共同通信杯 (2015) : 過去の3着内馬の分析データ

データ上は上位評価の馬が多く、しかも上りが優秀な馬が中心と言えます。また、位置推移グラフの形は、右上がりの差し・追い込みタイプが主流で、わずかに逃げ・先行タイプがいる状態です。中盤が緩んでラスト3Fで一気に速くなる流れですから、データで上り時計が優秀な馬が上位に来ている事と合致します。差し・追い込みタイプが主流とは言っても、途中がかなり緩いので、なるべく前にいる方が良さそうで、少頭数で馬群が前後に詰...

  •  -
  •  -

京都記念 (2015) : 過去のラップ傾向と狙いの位置取り

特徴としてはラスト5F辺りから速くなっている点が挙げられます。これは3角の坂の頂上を含む位置で、下りに入る手前から加速し始めている事になります。そして最後の1Fの時計が大きく掛かる点も重要です。3角から長く脚を使って来て、最後の最後は時計が掛かる・・・・。この最後の1Fの時計が掛かるところで、バテずに頑張り切れる馬が脚の上がった馬を差す、と言うイメージです。かなりスタミナを要求されるのではないでしょうか。...

  •  -
  •  -