フェブラリーS : 各馬の評価-3

-
クリックす
各馬の評価-1各馬の評価-2 からの続きです。


■ライブコンサート
新馬・未勝利とダートを2戦していますが、1秒差ほどの敗退。
先行できる点は良いとしても、ここで積極的に買う理由は見当たりません。

■ダイショウジェット
根岸S 3着など、コーナー2つのコースでも、そこそこやれそうな印象ですが、2桁着順も多く馬券的は狙いにくいと思います。

■クリールパッション
差しタイプで比較的安定した末脚と言えそうで、前走JCダートでもラストは伸びては来ています。
ここ2走の結果から、上位馬との差は否めません。

■シルクメビウス
後方から追い込むタイプで、末脚の威力は評価できますが、溜めて弾けるタイプですから、私が今回想定している流れとは合わないと思います。
しかし、今回のメンバーは4角で2・3番手に付けたい馬が多く、4角や直線入り口に向かって速くなる流れになると、台頭して来そうです。
ちょっと取捨に迷うところです。

■ビクトリーテツニー
データからは、4角最後方はこの馬です。
近走成績から考えても、私には買える要素は見当たりません。


関連記事

広告


クリックす
Posted byクリックす