青葉賞 : 過去の傾向

●過去5年の分析データを掲載します。

トラコミュ
第18回 青葉賞(GII)

◆データの説明
・上段が1着~3着馬のその時点での実績を集計した分析データ
・中段が1着~3着馬の近5走の内容と、このレースのラップ推移
これによりどんなラップ推移で好成績の馬が、流れが合うタイプだったかなどが推察できます。
・下段の左側が、近5走の4角での平均位置取り(青矢印)と、そこからの順位変化の実績グラフ(赤矢印)
・下段の右側がこのレースのラスト3F地点の位置取りと、ゴールでの着差を表した結果グラフ
これまでの実績グラフと該当レースでの結果グラフを見比べる事で、今回の実績グラフから結果をイメージしたいと思っています。
・詳しくは、データの見方をご覧ください。
競馬ブログ データ理論

【2010年】
東京競馬 11R : 4/30(土)-2010

【2009年】
東京競馬 11R : 4/30(土)-2009

【2008年】
東京競馬 11R : 4/30(土)-2008

【2007年】
東京競馬 11R : 4/30(土)-2007

【2006年】
東京競馬 11R : 4/30(土)-2006


◆まとめ
基本的に、データ上の評価上位馬で決まっていますから、データ中心の予想で良さそうです。
特に上がり時計差の上位馬には、注意が必要だと思います。


トラコミュ第18回 青葉賞(GII)
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ 『青葉賞 : 分析データ』 はこちら
『青葉賞 : 過去の傾向』 はこちら
『青葉賞 : 予想』 はこちら
競馬ブログ データ理論



無料競馬予想サイト☆『ウマセン』
ウマセンでは、統計学上の観点のみで機械的に算出される「スピード指数」に、血統、ローテーションや調教タイム、騎手の癖までを数値化したデータを解析して「スピード指数+α」の予想を行っています。
↓↓ こちらから、どうぞ ↓↓


関連記事

トラックバック

青葉賞で稼ぐぞ!消去法編

土曜日、東京のメインは青葉賞G2! 東京競馬場・芝2400M で行われる! 2着までは優先出走権!春本番のダービートライアルだぁ~♪ 【オススメ】 ...

コメント

コメント(0)
コメント投稿