AD


最新記事一覧(サムネイル画像付き)

仲春特別 阪神 11R の4コーナーからの流れを考えてみる

  23, 2010 11:19
●ブログの作り方はいまいちよく解らんが、取りあえずスタートしてみます。
最初は、注意事項データの見方などをご確認の上、ご覧ください。

● 3月27日(土)阪神 11レース 仲春特別を考えて見ます。
仲春特別 阪神 11R 芝

●4コーナーの位置取りを芝のデータで見てみる

・平均的な位置取りとしては、クレバートウショウが先頭ですが、近10走で4コーナー先頭だった事のある馬は多く、かと言ってハナにこだわる馬はいない様で、並びを考えにくいメンバーです。
・芝の4コーナーの位置取りを見ると、アドマイヤダーリン以外は、狭い範囲の中にキレイに並んでいます。これはちょっとした要因で順番が変わる可能性大と見ておくべきでしょう。
・4コーナーは一団で、ごちゃつく感じでしょうか。

・そうなればやはり末脚のしっかりした、直線で順位を上げてこれる馬を中心に選びたいです。
・ただし、巧く外に出してスムーズに追って来れないと、力を出せずに終わる馬も出そうです。
・グラフから目につくのは、エックスダンス、カイシュウボナンザ、アルーリングムーン、ロードエキスパート。この中で一番前にいるのはエックスダンスだが、この馬は初距離、初コースでもある。

・先行して残れそうなのは、メイショウシオギリ、クレバートウショウ辺り。こういうレースでは思いがけない馬が先行して残るパターンもありそうでイヤな感じもある。

●エックダンス(上)とアルーリングムーン(下)のデータ
仲春特別 阪神 11R 上位2頭

・馬券的にはどうしましょ。
初距離、初コースのエックスダンスより、距離実績トップのアルーリングムーン中心で行きたい。

関連記事


AD





♪ 読んでいただいて、ありがとうございます。
ポチポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


0 Comments

Post a comment