広告


オアシスSの予想 : 東京競馬 10R 5月9日(日)

  09, 2010 07:38
●オアシスSのデータを掲載します。

東京競馬 10R 5月9日(日)
↑表をクリックしてご覧ください。

●このレースの特徴
データから解るのは、「逃げ馬がいない」という事です。
それどころか安定して先行している馬すらいないのです。
近10走内で、4コーナーを先頭で迎えた事がある馬は、
ナムラハンターとポートラヴの2頭だけです。
ダート戦でこんなにも先行馬がいないレースは珍しいと思います。

●展開予想
このメンバーの脚質構成を見越して、叩いてでも積極的に行く馬がいない限り、直線だけの勝負になるとみます。
狙いは上がり時計差上位で、東京京都のグラフが良い馬です。

シビルウォー、ワイルドワンダーは後方一気型で、おそらく人気にもなるでしょう。
もちろん実績から言っても、能力上位であることは認めます。

アンダーカウンター、クリールパッション、ダノンカモンは比較的前目から差せるタイプです。
スローで後方一気型では届かないと考えるなら、こちらを中心に馬券を組み立てる手もあると思います。
私はクリールパッションを軸にしたいと思います。

〓〓馬券圏内は〓〓
◎ 10:クリールパッション
○ 3:ダノンカモン
▲ 1:シビルウォー
★ 15:ワイルドワンダー
△ 5:アンダーカウンター
穴 8:ケイアイスイジン


穴に押したケイアイスイジンは東京ダート1600m【1,1,1,2】で適正は十分です。
近走では新潟ダート1200mと、東京ダート1300mで後方から一気の追い込みで勝っています。
スピードに乗って、長い直線を一気に駆け抜ける能力があり、本来1600mの距離も対応可能なら、穴として狙って見るのも面白いと思います。

関連記事


広告



♪ 読んでいただいて、ありがとうございます。
ポチポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


0 Comments

Post a comment