広告


ヴィクトリアマイル : 展開を考える

  14, 2010 22:23
『ヴィクトリアマイル : 分析データ(枠順確定版)』 はこちら をご覧ください。
『ヴィクトリアマイル : 過去の傾向』 はこちら をご覧ください。


●展開を考える
逃げ候補は、ブラボーデイジー、ベストロケーション、プロヴィナージュ辺りでしょうか。
しかし、積極的にハナに立っていくタイプの馬はいません。
ベストロケーションは、1200mでも先行しているようにスピードはあります。
今回 1枠ですから、行かざるをえないかも知れません。

この感じでは、ペースが上がりそうにはありません。
しかし、近走先行しているブエナビスタに食い下がりたいと考えるなら、あまり離れたくはないと思います。
その意味では流れを支配するのは、ブエナビスタではないでしょうか。
今回明確な逃げ馬はいませんが、ブエナビスタの存在が緩みない流れを作るような気がします。

過去の分析で、
逃げ馬がレースを引っ張り緩みない流れになった年は、先行好位勢がそのまま押し切るような展開になり、
道中が緩んだ年は、中段辺りの馬も3着以内に入ってきている。

と結論付けました。
今回はこの中間辺りですが、若干 『緩みない流れ』 寄りを予想します。

もしかすると、
①ブエナビスタより前にいたい馬
②ブエナビスタをマークする馬
③後方一気に賭ける馬
に分かれて、『②の一団とその前後』・・・みたいな隊列かも知れません。

このような流れを想定して、
好位から中段辺りまでの、上りの優秀な馬を選びたいと思います。



『ヴィクトリアマイル : 予想』 はこちら をご覧ください。

関連記事


広告



♪ 読んでいただいて、ありがとうございます。
ポチポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


0 Comments

Post a comment