広告


オークス : 過去の傾向

  18, 2010 07:12
●過去5年の分析データを掲載します。
◆ このデータは、過去5年の1着~3着馬と逃げた馬のその時点での実績を集計したデータです。
◆表をクリックすると単独で表示されます。
◆ブラウザの拡大表示機能で見やすい様に調整してください。

東京競馬 11R : 5/23(日) -過去

●過去の傾向を考える


◆2009年
ヴィーヴァヴォドカが逃げて1000m通過61.0秒の、ゆったりした流れで進みます。
この時点で3馬身後ろにデリキットピース、さらに3~4馬身開いてディアジーナ以下一団が続く形で比較的縦長です。

直線に向いた時、勝ったブエナビスタは後方から4頭目、ハナ差2着のレッドディザイアは中段の前辺りの位置取りです。
2頭の差は4~5馬身ほどでしょうか。
3着ジェルミナルはブエナビスタの前に位置していました。

ここからは末脚比べとなり、上り時計の順位と着順がほぼ一致するような結果になりました。
データから見れば、上り時計差上位の2頭が1着2着となります。
逃げたヴィーヴァヴォドカは10着でした。

記録上は上りの速いレースになっていますが、これはブエナビスタとレッドディザイアが突出していたためで、全体を見れば中段あたりの馬が中心の流れであったと思います。


◆2008年
稍重だった事もあってか、1000m通過61.4秒の遅い流れです。
直線に向いた時馬群は一団で、1着~3着の馬はどれも中段に位置していました。

データ上も、上位3頭は中段の前辺りの位置するタイプと評価していました。
逃げたエアパスカルは17着でした。


◆2007年
スマートストームが、後続を引き離して逃げます。
1000m通過59.1秒ですが、2番手以降は60秒ほどでしょう。

上位に入った馬は、直線を向いた時には大体中段ぐらいに位置しています。
直線半ばでは横に広がり、内で先行していた馬を、外を追い込んだ馬が抜いて上位進出となりました。


◆2006年
ヤマニンファビュルが後続を引き離して逃げて、1000m通過58.1です。
しかし逃げ馬を除けば、特に速かった訳ではなさそうです。
直線入り口では比較的バラけた馬群で、すでにアサヒライジングが先頭に立っています。
集団の前目に位置していたカワカミプリンセス、フサイチパンドラがアサヒライジングを捉えて1着2着に上ります。
1番人気アドマイヤキッスは中段辺りから追い込みますが、届かずの4着でした。


◆2005年
エイシンテンダーが逃げて、1000m通過63.2秒の超スローになります。
結果ゴール前50m付近まで、エイシンテンダーが粘ります。
スローだったとは言え、上位3頭は上がり33秒台の脚で突っ込んで来ました。
結果的には人気通りの着順でした。


●このレースの特徴
このレースは、多くの馬にとって初距離となるでしょう。
果敢に逃げる馬は、勇気がいると思います。
超スローの2005年以外は、逃げた馬は2桁着順です。
行って押し切れるレースではないという事でしょう。

道中は大事に行って、直線で勝負するパターンは当然の戦法の様に思います。
しかし今年の東京の馬場はかなり前有利の傾向があるようで、このレースの過去のパターンとは食い違います。
この点が気にはなりますが、まずは中段辺りから速い上りが使える馬を中心に選別をしていくのが順当かと思います。


『オークス : 分析データ(枠順確定版)』 はこちら をご覧ください。
『オークス : 過去のデータ上の特徴』 はこちら をご覧ください。
『オークス : 各馬の評価(その①)』 はこちら をご覧ください。
『オークス : 各馬の評価(その②)』 はこちら をご覧ください。
『オークス : 展開を考える』 はこちら をご覧ください。
『オークス : 予想』 はこちら をご覧ください。

関連記事


広告



♪ 読んでいただいて、ありがとうございます。
ポチポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


0 Comments

Post a comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  オークス(優駿牝馬) 2010 レースラップ(過去10年間)
  • こんにちは てつです。 優駿牝馬(オークス)は、東京競馬場で3歳牝馬限定・定量(55キロ)・芝2400m(Bコース)で施行されます。 【ラップタイム】 2000年 瞬発戦 稍 タイム2302 スローペース 12.4-11.4-12.6-13.6-13.5-13.0-13.1-12.7-12.6-12.3-11.2-11.8
  • 2010.05.18 (Tue) 19:15 | 競馬データによる必勝法
この記事へのトラックバック
  •  オークスで稼ぐぞ
  • 日曜日、東京のメインはオークスG1! 東京競馬場・芝2400M で行われる! 2冠誕生かぁ~?牝馬クラシックの第2弾だぁ~! 私も参考にしてます!馬宗
  • 2010.05.19 (Wed) 11:18 | わがまま♪新馬券生活!!
この記事へのトラックバック
  •  【オークス】過去10年のデータ分析
  • オークスの過去10年の成績からデータ分析したいと思います。 トラコミュ第71回 優駿牝馬(オークス)(GI)トラコミュ第71回 オークスGI 攻略 (1)人気別成績 1番人気馬は3勝と勝利数は少なく信頼性は低い。 ただ、1着となっている馬はすべて6番人気までの馬...
  • 2010.05.19 (Wed) 22:13 | 競馬予想@競馬で儲けよう
この記事へのトラックバック
  •  オークス 過去の傾向から
  • 昨年のブエナビスタのような抜けた馬はいませんが、層の厚さで言えばここ数年で最も面子の揃ったオークスといえるのではないでしょうか。そんなレースで中心になるハズの2歳&桜の女王アパパネは母系から距離延長に疑問符。それに加えて桜花賞の2~5着馬は逆に距離が伸...
  • 2010.05.20 (Thu) 19:37 | ニュータイプ的競馬