日本ダービー : 予想

●天候が微妙なのでまだ変更したくなるかもしれませんが、あまり悪くならない希望で書きます。

●展開を考える
天候が心配なのですが、2つのシナリオを書いてみます。
変更したくなったら、その都度書きます。

明確な逃げ馬はいません。
先行しているコスモファントムとの考え方もあるでしょうが、この馬はハナを切った事はありません。
私はアリゼオが逃げるのが良いと思っています。
控えても妙味はないと思いますから、活路を見出すには積極策を取るべきだと考えます。
しかしハナを切るのは期待できないでしょうか。
あとは、シャイン、メイショウウズシオ、サンディエゴシチーなどが行く可能性もあると思います。
人気薄の方が思い切った策を取れますから。

◆道悪のシナリオ
あまりペースが上がるとは思いませんが、3角過ぎからは動きが出るでしょう。
直線入り口にかけて、いい位置を取るためです。
おそらく直線一気に賭けるのはレーヴドリアンぐらいで、他は中段より前に上がろうとすると思います。

何かが果敢に引っ張らない限り、直線入り口ではダンゴ状態ではないかと見ます。
まして道悪なら尚更ゴチャ付きそうな気がします。

アリゼオ、コスモファントム、ゲシュタルト、エイシンフラッシュ、リルダヴァル、ハンソデバンドなどが前にいるでしょうか。
その後に、ルーラーシップ、ローズキングダム、ペルーサなどか。
もう一列後にヴィクトワールピサ。
それでも先頭までは5馬身以内だと考えています。

ルーラーシップは道中のペースが緩いと、位置取りが悪くなりそうな気がします。
逆にエイシンフラッシュは内のいい位置をキープしていそうな予感です。

追い込んで来る馬の勢いも削がれ、直線で各馬の脚色は同じ様な感じになりそうです。
アリゼオ、コスモファントムはなかなか渋太く粘りそうです。

道悪がプラスになりそうなのはヴィクトワールピサ
あまり東京向きだとは思いませんが、ゴチャ付く展開の方が瞬発力を活かせます

基本的には、前を行く馬をペルーサやヴィクトワールピサが捉えられるかの勝負だと見ています。
道悪だとキレが鈍る分、先行勢が有利になりそうです。

◆良馬場のシナリオ
アリゼオ、コスモファントム辺りが先行して直線に向きます。
各馬が良い位置を取ろうと前に詰めてきますが、先行馬も早めに抜け出したいので結果として馬群はあまり詰まりません。

先に抜けたコスモファントムを、好位にいたルーラーシップがかわします。
それでもコスモファントムは渋太く食い下がります。
アリゼオも居そうです。

良馬場でもペルーサは先頭から3~4馬身、ヴィクトワールピサは5馬身以内にいると思います。
いなければダメだとジョッキーも解っていると思うからです。


ちょっとキレ不足の馬たちはこの2頭にかわされて行くでしょう。
ペルーサはルーラーシップに迫ります。
私はヴィクトワールピサは瞬発力に秀でたタイプだと思っていますから、長い直線でトップスピードを維持できるのか不安に感じます。
良馬場だとヴィクトワールピサは、ヒモまでの評価にしたい気がします。

私のイメージではルーラーシップとヴィクトワールピサが接戦を演じる感じがありません。
適する流れが違うと思うのです。
一方がいれば他方はいない、のパターンだと思うのです。
道悪ならヴィクトワールピサ、良馬場ならルーラーシップのイメージです。
ただ馬券的妙味としてはルーラーシップに期待したいと思います。


〓〓馬券圏内は〓〓
◎ 9:ペルーサ
○ 3:ルーラーシップ
▲ 6:アリゼオ
★ 5:コスモファントム
△ 1:エイシンフラッシュ
△ 7:ヴィクトワールピサ

道悪なら、ルーラーシップは要らない様な気がします。
能力だけを考えれば、ヴィクトワールピサが▲だと思いますが、先行できる(して欲しい)アリゼオの残り目に期待して▲とします。
ただし頭がある「単穴」の意味ではなく、3番手評価の意味です。

リルダヴァル、ローズキングダム、ヒルノダムールなども馬券圏内ではあると思いますが、きりがなくなるのでやめます。

まだ天候次第で変わるかもしれません。
そのときはまた書きます。


関連記事