天皇賞(秋) (2011) : 展開予想-ブエナビスタは差し切れるか?

今週は時間が取れなくて、やりたい事の半分も出来ていません。
消化不良状態ですが、メンバーが決まりましたから、全体イメージを組み立て、最も気になる 「ブエナビスタは差し切れるか?」 を、展開面から考えたいと思います。

【トラコミュ】
第144回 天皇賞(秋)(GI)
第54回 スワンステークス(GII)

◆4角からゴールまでの流れ
東京競馬 11R : 10/30(日) -4角位置
データの見方はこちらを確認してください。
競馬ブログ データ理論に参加しています。

逃げるのはシルポートでしょう。
プロットのバラつきもなく、ほかにハナにこだわる馬もいない様ですから、問題ないと思います。
蛯名騎手は昨年のエプソムCで騎乗して、ごく平均的なペースで逃げています。

ただ今回は2・3番手が定位置と言う馬が多く、楽はさせてもらえない感じで、上のグラフで言えばトーセンジョーダン辺りまでが、しっかりくっついて来ると思います。
そのため、中盤で緩めるような流れを作るのは難しいと見ますし、先行勢はかなり持久力を要求されそうな気がします。

一方最後方はジャガーメイルですが、平均位置で見れば中段の後ろぐらいの感じで、最後方が定位置と言う馬はいない様です。
ペルーサ・ダノンヨーヨー・ジャガーメイルなども、前目にいた事もありますから、位置取りは流動的と見るべきかも知れません。

ここで昨年のメンバーのデータと比較してみます。
◆2010年の平均位置取りグラフ
東京競馬 11R : 10/31(日) -4角位置

前に位置するシルポート・アーネストリーのデータは、ほぼ変わりませんが、ブエナビスタの4角での位置取りが、今年よりかなり前方だった事が分かります。
上がり3Fの時計差は昨年より速くなっていますから、この一年でより上がりに賭けるレースぶりになって来ていると言えます。
私としては、これはリスクが高まる方向への変化だと思うのですが、意図的なものかは分かりません。

これを踏まえて、昨年のラスト3Fからの結果データも確認します。
東京競馬 11R : 10/30(日) -2010のラスト3F

昨年は、ラスト3F地点で先頭のシルポートと、0.8秒差の位置に居て差しきっています。
この時ペルーサは、ブエナビスタの0.8秒後ろにいて、ブエナビスタを0.5秒上回る上がりで2着に入っています。
そして今年のデータは、この2頭の4角での位置関係はかなり接近する可能性を示しています。
バラつきの範囲も考慮すれば、ペルーサの方が前にいる可能性すらあります。

もちろんブエナビスタにとって、相手はペルーサだけではありません。
昨年はラスト3F地点で、アーネストリーとは0.2秒差の位置に居て、そこから差しきって着差は0.5秒。
つまり上がりは、0.7秒上回っているわけですが、この2頭の位置関係は今年は離れる可能性があります。


今年は昨年よりも先行勢が多いと思いますから、隊列が縦長になる可能性があると見ています。
ただし緩みない流れで、前で残れる馬は限られますが、隊列が縦長になる分、後方からは前を捕まえにくくなると想定します。
直線のイメージとしては、前はバテた馬から脱落しますが、残る馬は必ずいます。
その馬を離れた後方から差せるか否か・・・、そんな勝負だと考えています。

逆に前が崩れて、後方勢が殺到する流れになったとしても、ペルーサなどの強敵はいますし、もっと前に差せる馬もいます。
展開がどちらに転んでも、ブエナビスタにとっては、昨年よりプラスになる要素はないように思います。

ブエナビスタの能力は、もちろん認めています。
こんな事は、重箱の隅を突付く話で、杞憂に終わるかも知れません。
しかし、私のイメージではブエナビスタと言えども、後ろに居ては差し切れない可能性があると考えます。


Pin01 私のデータがお役に立てば幸いです。
 ランキングに、ご協力をお願いします。
 点滅矢印  にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【トラコミュ】
天皇賞(秋) データ分析
スワンS データ分析

にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ【天皇賞(秋) 関連記事一覧】
『分析データ』 はこちら
『過去の傾向』 はこちら
『参考レースから力関係を探る-1』 はこちら
『参考レースから力関係を探る-2』 はこちら
『展開予想-ブエナビスタは差し切れるか?』 はこちら
『予想』 はこちら
『結果検証』 はこちら
トラコミュ 第144回 天皇賞(秋)(GI)



無料競馬予想サイト☆『ウマセン』
・勝てる理由は 「ウマセン指数」 に!
独自のスピード指数を基準とした実力上位馬を選出!!
・「本命予想」 と 「穴予想」 を公開!
本命予想は、平均的中率25% (4回に1回は3連単的中の興奮が!)
穴予想は、平均払戻額17万5500円!!(回収率167%)
先月の主な的中は、
オーロラ特別 : 3連単 75,790円的中!
瓢湖特別 : 3連単 53,990円的中!
京成杯オータムハンデ : 3連単 35,040円的中!
美作特別 : 3連単 34,130円的中!
道新スポーツ賞 : 3連単 31,490円的中!
↓↓ こちらから、どうぞ ↓↓


関連記事

トラックバック

今週の重賞【注目の騎手&厩舎】(天皇賞秋,スワンS)

[AD]無料会員になるだけで全レース予想が見放題! 今週の重賞【注目の騎手&厩舎】(天皇賞秋,スワンS) 今日は『今週の重賞【注目の騎手&厩舎】』です。 過去5年間のデータで勝率20% ...

コメント

コメント(0)
コメント投稿