広告


フェブラリーS (2012) : シルクフォーチュンは差し届くのか

  16, 2012 08:27
根岸Sでは、見事に後方一気を決めたシルクフォーチュン。
今回も差し切れるかを考えます。


トラコミュ
第29回 フェブラリーステークス(GI)
第62回 ダイヤモンドステークス(GIII)


◆4角からゴールまでの流れ
東京競馬 11R : 2/19(日) -展開予想 1
データの見方はこちらを確認してください。
競馬ブログ データ理論に参加しています。


トウショウフリークとナニハトモアレは回避予定のようですから、欄外に出しました。
また、ヒラボクワイルド・シルクシュナイダー・エベレストオー・レッドヴァンクールは除外対象ですから、馬名部分をグレーにしておきます。

もし除外対象の4頭がいないなら、後方から追い込むタイプはシルクフォーチュンただ一頭となりますが、この事はシルクフォーチュンには、不利に働く可能性があると思います。
後方から追い込む馬が多ければ、後方の馬群は早めに前に詰めて行く様な動きになって、直線入り口に向かって馬群は凝縮し前後に詰まって行きます。
つまり後ろの馬から見れば、前の馬まで距離が短くなりますから、差し届く可能性が増すと私は考えているのです。

逆に追い込む馬が少ないと言う事は、後方の馬はペースを上げる事が出来ない馬が多いという事ですから、馬群が縦長になったままに直線を向く事になります。
具体的に言えば、シルクフォーチュンが最後方付近にいて、その前辺りの馬がペースアップ出来ずにモタモタしていると、どんどんトランセンドまでの距離が遠く離れて行くという事です。

レースの流れや周りの馬の動きに影響されずに、自分だけが違う動きをしようとするのは、結構難しい事だと私は思っています。
(特に後方の馬や内側の馬ほど、それは難しいと思います。)

まず、メンバーの脚質構成と言う点において、シルクフォーチュンは恵まれない可能性があると思っています。
(除外対象が出走できれば、条件は緩和されると思います)


トラコミュ
中央競馬 追い切り情報
今週の危険な人気馬
今週の重賞レース(本命馬・穴馬)


今度は、同じ東京ダート1600mの南部杯と、昨年のフェブラリーSのラップを比較してみます。
東京競馬 11R : 2/19(日) -ラップ比較

南部杯は6F目までで2.9秒速く、上がりが1.3秒掛かる流れでした。
これだけ上がりの掛かった流れでシルクフォーチュンは3着に入っています。

ラスト3Fからの推移を確認します。
東京競馬 11R : 2/19(日) -参考3F

この時シルクフォーチュンは最後方ではなく、中段にいます。
ラスト3F地点で、トランセンドの0.6秒後ろにいて、上り3Fの脚で0.5秒上回りますが、結果0.1秒届かずという内容です。
中段に位置して、これほど上がりが掛かった流れでも、トランセンドに届いていないのですが、まぁそれでも射程圏だとも取れます。
私はシルクフォーチュンの今の充実ぶりを考えれば、こんな流れになれば逆転はあるかも知れないと感じています。
こんな流れになれば・・・、ですが。


もうひとつ、武蔵野Sと南部杯も比較してみます。
東京競馬 11R : 2/19(日) -ラップ比較 2

武蔵野Sは、南部杯よりも前半が遅く上がりが速い流れで、この流れではシルクフォーチュンは9着1.1秒差と全然届いていません。
(稍重で前の馬の消耗が少なかった可能性もありますが)


これらの内容から、後方から追い込むのがいかに大変かがわかると思います。
普通に考えれば、シルクフォーチュンは届かないと結論付けるべきだと思っていますし、順当ならきっと、馬券的には前の馬ばかりで固めるべきだとも思っています。
しかし、トランセンドと同じタイプ・・・先行できてスピードの持続力で押し切れるタイプがトランセンドを逆転するのは、もっと難しいのではないかとも思っているのです。
つまりトランセンドに対抗できるのは、トランセンドとは違うタイプの武器を持つ馬ではないかと・・・。

エスポワールシチー・ヒラボクキング・ダノンカモン・トウショウカズンは強いけど、一発の魅力ならシルクフォーチュンに食指が動くという事です。


トラコミュ
今週の重賞・メインレースの予想
今週の激走!穴馬


Pin01 私のデータがお役に立てば幸いです。
 ランキングに、ご協力をお願いします。
 点滅矢印  にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ【フェブラリーステークス 関連記事一覧】
『分析データ』 はこちら
『過去の傾向』 はこちら
『過去の3着内馬の特徴』 はこちら
『展開を考える』 はこちら
『シルクフォーチュンは差し届くのか』 はこちら
『予想』 はこちら
『結果検証』 はこちら
トラコミュ フェブラリーS データ分析


トラコミュ
フェブラリーS データ分析
ダイヤモンドS データ分析


無料競馬予想サイト☆『ウマセン』
・勝てる理由は 「ウマセン指数」 に!
独自のスピード指数を基準とした実力上位馬を選出!!
・「本命予想」 と 「穴予想」 を公開!
本命予想は、平均的中率25% (4回に1回は3連単的中の興奮が!)
穴予想は、平均払戻額17万5500円!!(回収率167%)
先月の主な的中は、
2011アンコールS : 3連単 101,970円的中!
香取特別 : 3連単 43,870円的中!
クリスマスローズS : 3連単 41,700円的中!
エリカ賞 : 3連単 36,160円的中!
三萩野特別 : 3連単 35,140円的中!
↓↓ こちらから、どうぞ ↓↓


関連記事


広告



♪ 読んでいただいて、ありがとうございます。
ポチポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


0 Comments

Post a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック