広告


伊丹S (2012) : ザックリ予想 (WIN 5対象)

  26, 2012 11:05
データ上から予想のポイントを考えてみます。


トラコミュ
第86回 中山記念(GII)
第56回 阪急杯(GIII)
今週の重賞・メインレースの予想


◆4角からゴールまでの流れ
阪神競馬 10R : 2/26(日) -4角位置
データの見方はこちらを確認してください。
競馬ブログ データ理論に参加しています。


青矢印が長い馬が多く、プロットでも4角前目の馬が目立ちますから、ちょっと厳しい流れになりそうです。

混戦から抜け出す脚がありそうなのは、バトードール・ブルロック・ナリタシルクロードの先行できる差し馬。
まぁ、普通ならこの辺りが中心ではないでしょうか。

ただしこのレースは、昇級初戦馬が多い。
逃げ候補のエンリル。
先行差しで2連勝中のグラッツィア。
ダートに替わって2戦2勝のママキジャ。
差し脚優秀なスズカホープ。
と、ここは、このクラスであまり成績の上がらない馬よりも、上がって来た馬に期待したいメンバー構成でもあります。

昇級初戦馬をもう少し詳しく見てみます。

エンリルは、小牧騎手に乗り替わってハナを主張しそうです。
阪神でも逃げ切りがありますし、京都の1900mでも勝っていますから、急坂も距離も問題なし。
私は小牧騎手の逃げはかなり巧いと思っているので、今回も先手を取れば馬券圏内は十分だと思います。
いや、逃げ馬を買うなら1着で買ってこそ妙味があると思うので、単勝は押えておきたい感じです。

グラッツィアは先行できるし、そこから抜け出す脚が速い。
ちょっと瞬発力寄りの感じなので、新潟よりは阪神の方が向きそう。
もし、最後の直線でバトードールと叩き合いになっても十分張り合えそう・・・、いや、勝てそうな気さえします。

ママキジャの2走前は時計が遅いし、前走は牝馬限定戦でメンバーに恵まれたかも知れない感じで・・・。
あまり高くは評価できないかな、っと。

スズカホープは、位置取りが後ろ過ぎる。
今回は先行差しタイプが優秀なので、ちょっと厳しいような気がします。
ただし、4角に向かって速くなる流れだと、直線入り口で馬群が前後に詰まるので、差しやすい形にはなると思います。
もちろん大外を回していては、届かないと思いますが、今回は1枠。
中段辺りから、内を抜けられれば面白いのですが、そこまで期待するのは無理でしょうか。

と言う訳で候補は、バトードール・ブルロック・ナリタシルクロード・グラッツィア・エンリルの5頭。
強弱は付けにくい。


Pin01 私のデータがお役に立てば幸いです。
 ランキングに、ご協力をお願いします。
 点滅矢印  にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ【伊丹ステークス 関連記事一覧】
『分析データ』 はこちら
『ザックリ予想』 はこちら
トラコミュ 攻略!WIN5


トラコミュ
中山記念 データ分析
阪急杯 データ分析
今週の重賞・メインレースの予想


ランドセル、筆記具など入園・入学祝いにおすすめのギフトが満載!


名入れの筆記具や時計、バッグなど、就職・昇進・退職祝いにおすすめのギフト


関連記事


広告



♪ 読んでいただいて、ありがとうございます。
ポチポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


0 Comments

Post a comment