弥生賞 (2012) : 過去の傾向

●過去5年の分析データを掲載します。


トラコミュ
第49回 弥生賞(GII)
第48回 中日新聞杯(GIII)
第19回 チューリップ賞(GIII)
第7回 オーシャンステークス(GIII)


◆データの説明
・上段が1着~3着馬の分析データ
・下段の左側が予想グラフ
 (近5走の4角での平均位置取りと、そこからの順位変化の実績)
・下段の右側が結果グラフ
 (このレースのラスト3F地点の通過時間差と、最終着順と着差)
・詳しくは、データの見方をご覧ください。
・実績を基にしたグラフと該当レースでの結果グラフを見比べる事で、今回の予想グラフから結果をイメージしたいと思っています。


【2011年】
中山競馬 11R : 3/ 6(日) -結果

2011年の予想と結果

◎ ターゲットマシン
○ デボネア
▲ オールアズワン
△ サダムパテック
△ ウインバリアシオン
△ プレイ


能力上位はサダムパテック・デボネア・オールアズワン・ウインバリアシオンと評価。
しかし、最後は急坂以降での走りっぷりでターゲットマシンを◎に。
デボネアはターゲットマシンと違って、馬力で登ってくる感じなのですが、これも急坂適性を評価して。
オールアズワンは、すごくキレるという訳ではないので、(だからこそ)前々で競馬をするだろうと考えて。

◆結果
1着(1番人気) : サダムパテック ⇒
2着(7番人気) : プレイ ⇒
3着(5番人気) : デボネア ⇒

プレイは控えるし、デボネアは内を突いてくるし、まったくイメージと違うレースに。
過去の平均と比べると、前半が緩く上りが速い流れですが、少頭数で馬群が詰まっていたので、後方の馬も良く詰めて来たという感じ。
結局は能力(実績)上位での決着と言えます。


【2010年】
中山競馬 11R : 3/ 6(日)-2010

【2009年】
中山競馬 11R : 3/ 6(日)-2009

【2008年】
中山競馬 11R : 3/ 6(日)-2008

【2007年】
中山競馬 11R : 3/ 6(日)-2007


◆まとめ
過去5年のラップを見ておきます。
中山競馬 11R : 3/ 4(日) -過去のラップ


中盤が緩んで後半にかけて段々速くなり、ラスト1Fは少し掛かる、と言う流れです。
中盤に13秒台がある割には、極端に上がりが速いという感じでもありませんし、どちらかと言うとロングスパートに近い流れでしょうか。

ただし、中盤の緩みが大きければ、各馬の末脚は十分残っていますから、直線で抜け出して来るには瞬発力も必要でしょう。


Pin01 私のデータがお役に立てば幸いです。
 ランキングに、ご協力をお願いします。
 点滅矢印  にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ【弥生賞 関連記事一覧】
『分析データ』 はこちら
『過去の傾向』 はこちら
『過去の3着内馬の特徴』 はこちら
『データ上の上位馬』 はこちら
『予想』 はこちら
『結果検証』 はこちら
トラコミュ 弥生賞 データ分析



トラコミュ
弥生賞 データ分析
中日新聞杯 データ分析
チューリップ賞 データ分析
オーシャンS データ分析


無料競馬予想サイト☆『ウマセン』
・勝てる理由は 「ウマセン指数」 に!
独自のスピード指数を基準とした実力上位馬を選出!!
・「本命予想」 と 「穴予想」 を公開!
本命予想は、平均的中率25% (4回に1回は3連単的中の興奮が!)
穴予想は、平均払戻額17万5500円!!(回収率167%)
先月の主な的中は、
2011アンコールS : 3連単 101,970円的中!
香取特別 : 3連単 43,870円的中!
クリスマスローズS : 3連単 41,700円的中!
エリカ賞 : 3連単 36,160円的中!
三萩野特別 : 3連単 35,140円的中!
↓↓ こちらから、どうぞ ↓↓


関連記事

トラックバック

弥生賞 2012 登録馬&先行予想

トラコミュ 第49回 弥生賞(GII) 弥生賞 データ分析 チューリップ賞の2強一角崩し期待馬は人気ブログランキングへ(51-100位にあります) (クリックすると大きくなります) 今年の登録馬は16頭...

コメント

コメント(0)
コメント投稿