広告


函館記念 : 過去の傾向

  19, 2010 10:32
●過去4年の分析データを掲載します。
過去5年の内、札幌で行われた2009年を除く4年分のデータを見ます。

◆各年のデータは、
・上が1着~3着馬のその時点での実績を集計した分析データ
・下の左側が、オープンクラスでの4角の平均位置取り(青矢印)と、そこからの順位変化のグラフ(赤矢印)
・下の右側がレース結果のラスト3F地点の位置取りと、ゴールでの着差のグラフ
・詳しくは、データの見方をご覧ください。

【2008年】


ラスト3F地点で馬群は、前後1秒差の一団。
外の方の馬はコーナーを回りながら前へ進出していきます。

1着のトーセンキャプテンは内ラチ沿いを上がってきます。
データ上は4角6番手ですが、直線と向いた時には2列目の最内にいます。
2着フィールドベアーも、3着マンハッタンスカイも2列目です。

レースとしては好位差しの形
グラフ上は、トーセンキャプテンはもっと後ろから追い込むタイプですが、内を突いた事が勝因だったと言えそうです。
フィールドベアーは好位差しタイプ。
マンハッタンスカイは先行粘り込みタイプと言えます。


【2007年】


1000m通過63秒と緩い流れ。
4角位置グラフでも、青矢印が右側をかなり空けていて、行く馬がいない事を示しています。
しかしラップを見ると後半には11秒台が3回あり、それなりに消耗の大きいレースだったかも知れません。


【2006年】


ラスト3F地点で馬群は、前後1.5秒差ですが、一頭遅れていた馬を除けば1秒差です。
直線を向いて2列目からエアシェイディが抜けます。
勝ったエリモハリアーは3列目辺りから馬群を割って出てきます。
3着マヤノライジンも2列目から。
外を後方から追い上げたアスクジュビリーは4着まで。
ここもレースとしては好位差しの形
グラフ上も3頭とも好位差しタイプです。


【2005年】


ラスト3F地点で馬群は、前後0.9秒差です。
逃げたブルートルネードが良い粘りを見せますが、2列目辺りからエリモハリアーが差しきり勝ち。
後方から追い込んだウイングランツが3着でした。


エリモハリアーの特徴
3連覇したエリモハリアーの特徴を考える事が、このレースの勝ち馬を予想するポイントになると考えます。

エリモハリアーの3連覇は、それぞれ違った流れのレースを勝った点が目を引きます。
前後半の3Fで見ると、
2007年⇒37.1-35.9 前半緩く、後半に11秒台が3回ある
2006年⇒35.5-39.4 上りの掛かったレース(稍重の影響がありそう)
2005年⇒35.8-35.7 完全なイーブンペース

↓2005年~2007年のラップタイム



この馬に関しては途中の流れに関係なく、最後の直線の脚にこそ、勝つ武器があるのだと思うのです。
私はこの馬は、"そこそこ" 瞬発力があるタイプだと思っています。

私の 「瞬発力」 の定義は、前の馬を抜いたり馬群を割って出て来る時の瞬間的な加速力です。
エリモハリアーの場合は、「一瞬で加速する」 と言うほど速くはありませんが、比較的短い距離で加速している様に感じます。

瞬発力タイプは前の馬を抜いてそのままゴールに入りたいので、直線は長くない方が良いというのが私の持論です。
エリモハリアーは2007年時点で、中山阪神【0,1,1,3】、東京京都【1,1,1,10】に対してローカルは【7,5,3,10】でした。
直線の短いコースでこそ、瞬発力が活きるのです。

しかもこの馬の場合は、"そこそこ" 瞬発力があると言うのが(つまりキレると言う感じではないのが)、かえって洋芝に向くのではないかと思っています。

函館は直線が短いので、この短い距離で加速できる能力が重要なのではないでしょうか。
もちろんその脚を活かす為には、好位に着けている必要があります

過去4年を見るとラスト3F地点で、馬群は前後差 1秒ほどに収まる一団状態です。
この状態で直線を向けば、短い直線で加速できる能力の 「少しの差」 が勝負の分かれ目になると思います。

この4年の3着内馬のデータを見ると、1800mに実績のある馬も目に付きます。
2008年1着のトーセンキャプテンに至っては、1600m【3,0,0,1】 です。
この事も2000mよりも少し短い距離向きのダッシュ力(加速力)を、直線で発揮できるような馬がいいのではないかと思わせます。

さすがに今のエリモハリアーに、当時の様なレースを期待してもかわいそうだと思います。
グラフの形などは当時とはまったく変わってしまっていますから。

グラフは好位差し型。
そんなに切れる訳ではないが、直線で加速できるタイプ。

いや、もっとはっきり言えば2006年のエリモハリアーみたいな馬が狙いかな、と考えています。


『函館記念 : 分析データ』 はこちら をご覧ください。
『函館記念 : レースイメージを組立てる』 はこちら をご覧ください。
『函館記念 : 予想』 はこちら をご覧ください。

関連記事


広告



♪ 読んでいただいて、ありがとうございます。
ポチポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


0 Comments

Post a comment

13 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  【函館記念(2010年)】血統傾向と登録馬の血統
  • 【函館記念】血統傾向。過去5年の1~3着馬の血統・今年の登録馬の血統を掲載した色分け血統表は知識不要で超便利!!重要な血統要素が客観的にわかる血統馬券術「血統プライマル!」も掲載!
  • 2010.07.19 (Mon) 15:27 | 【血統フェスティバル】blog
この記事へのトラックバック
  •  函館記念(2010年)データ分析、穴馬の激走は●●にあり!
  • [AD]競馬新聞・専門雑誌を鵜呑みにするな!ホンモノはココに存在する[推奨馬公開中] 2010 函館記念 データ 2010年7月25日2回函館4日  第46回農林水産省賞函館記念(G3)函館芝2000m 3歳上 ハンデ 函館記念はサマー2000シリーズの第2戦です。 1997年からハンデ戦に変?...
  • 2010.07.19 (Mon) 15:43 | 激走!データ競馬ブログ
この記事へのトラックバック
  •  函館記念予想-(1)登録馬と無視できない大事な傾向とは?
  • 函館記念予想-(1)登録馬と大事な傾向とは?≪PR≫ 先週のアイビスSDデータは参考になりました★ みんなの予想 PCで登録 ⇒ みんなの予想(PC) 携帯で登録 ⇒ みんなの予想(MB)≪登録馬全頭≫アウトクラトール ウィルビーキング エアジパング   エイ...
  • 2010.07.19 (Mon) 20:25 | 競馬重賞徹底予想
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  函館記念、関連クイズ
  • 函館記念-関連クイズ 函館記念予想 ぱそこん ⇒ 函館記念予想、2010年 けいたい ⇒ 函館記念徹底特集、2010年 毎週の予想はかなり...
  • 2010.07.20 (Tue) 09:57 | 競馬クイズを楽しもう!!
この記事へのトラックバック
  •  クラフトマンシップ(名勝負)
  • クラフトマンシップ 父 フレンチグローリー 母父 パドスール 函館記念予想 函館記念予想、2010年 函館記念徹底特集、2010年 クラフトマンシップは余程、函館記念の相性がよいというかなんというか 2000年函館記念1着 2001年函館記念2着 ...
  • 2010.07.20 (Tue) 11:34 | 競馬って大好き
この記事へのトラックバック
  •  函館記念予想-10年穴馬条件
  • 函館記念予想-10年穴馬条件 ≪広告≫ 重賞無料予想が期待度大!! ★ 馬券攻略8(無料軸馬・無料予想) PCで登録 ⇒ 馬券攻略8(PC) 携帯で登録 ⇒ 馬券攻略8(MB) ≪函館記念を5番人気以降で3着以内になった馬(札幌開催は除く)≫ 07年 エリモハリアー(7番...
  • 2010.07.20 (Tue) 11:51 | 競馬ウマブログ
この記事へのトラックバック
  •  函館記念予想-(2)複勝圏内馬について
  • 函館記念予想-(2)複勝圏内馬について≪広告≫ 重賞の無料予想は必見!!★ 馬券攻略8(無料軸馬・無料予想) PCで登録 ⇒ 馬券攻略8(PC) 携帯で登録 ⇒ 馬券攻略8(MB)09年は札幌開催なので割愛≪複勝圏内馬≫08年1着-トーセンキャプテン2着-フ...
  • 2010.07.20 (Tue) 12:43 | 競馬重賞徹底予想
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  【競馬情報】2010 函館記念(GIII)
  • 7月25日(日)に函館競馬場で行われる第46回 農林水産省賞典函館記念(GIII)の情報です。 ※札幌競馬場で行われた昨年を除く 過去9年の函館記念(GIII)の傾向 ■人気別傾向 ・1番人気…2-2-0-5 連帯率44% 複勝率44% ・2番人気…1-2-3-3 連帯率33% 複勝率66% 近年は堅く収まり?...
  • 2010.07.21 (Wed) 12:38 | 競馬予想@万馬券長者
この記事へのトラックバック
  •  【傾向分析】第46回函館記念(G3)
  • 過去5年函館記念の傾向を探ります。 函館記念(G3)過去5年成績(抜粋)  (注)2009年は改修工事に伴う札幌代替開催 <函館記念(G3)の傾向> 【前走】「延長」組から組み立て 過去5年複勝圏12頭の主な前走別内訳は、次のとおり。 ・巴賞(OP特別)組 着?...
  • 2010.07.22 (Thu) 02:30 | コンビネーション馬券予想
この記事へのトラックバック
  •  第46回函館記念(G3)2010 レースラップ(過去10年間)
  • 2010年第46回函館記念(G3)レースラップ(過去10年間) こんにちは てつです。 函館記念は、函館競馬場で3歳以上・芝2000m(Bコース)で施行されます。ハンデ戦です。 スタンド右奥のポケットからスタートし、2コーナーまで下り勾配でそこから4コーナーま?...
  • 2010.07.22 (Thu) 21:08 | 競馬データによる必勝法
この記事へのトラックバック
  •  函館記念2010年好枠データ複勝予想
  • 函館記念2010年予想好枠データ芝2000m G3 ハンデ ・複勝単勝 ●函館芝2000m好枠データ 好枠;内枠中枠 勝ち馬が好枠から多く出ている。2,3着馬は枠の差があまり無い。 ●函館記念データ 過去9年の函館記念の勝ち馬は2~5枠 2番人気5年連続3着以内。5歳馬が好成績。...
  • 2010.07.23 (Fri) 12:08 | 競馬複勝で少しずつ確実に。