京都競馬 11月27,28日 : 結果分析データ

◆京都競馬 11月27,28日の特別レースの結果を確認し、今後の予想のヒントを探します。

【確認ポイント】
・時計の掛かり方
・先行有利か、差し追い込みが決まっているか
・3着内馬のデータ上の特徴は
など、先週の傾向から、今週の予想のヒントを見つけたいと思います。

トラコミュ
今週の重賞・メインレースの予想

『京都競馬 11月27日 : 予想データ』 はこちら をご覧ください。
『京都競馬 11月28日 : 予想データ』 はこちら をご覧ください。


【11月27日 芝のレース : 京都2歳S、醍醐S】

◆京都2歳S
スローから段々速くなる流れで、先行して長く脚を使えた馬が優位だったと思います。
この流れで外を追い込んだダノンバラードの末脚は、評価できると思います。

◆醍醐S
ケンブリッジエルが逃げて、直線入り口で馬群はかなり縦長です。
ユキノハボタンとサクラミモザはラスト100mほどの伸びがすばらしく、一気に馬群を抜け出して前を捕らえました。

データは、↓こちら。クリックすると拡大表示します。
京都競馬 9R 10R : 11/27(土) -結果


【11月28日 芝のレース : 白菊賞】

◆白菊賞
スローからラスト200mだけの勝負という感じです。
ドナウブルーとケイティーズジェムは良い伸びで、一気に前を捕まえました。
この2頭が抜けていた様です。

データは、↓こちら。クリックすると拡大表示します。
京都競馬 9R : 11/28(日)-結果


【11月28日 ダートのレース : 北國新聞杯、太秦S】

◆北國新聞杯
1番人気のネオファンタジアが逃げて、3F目でグッとスローダウンします。
そこから徐々に速くしながら、更に直線入り口で一気に加速して後続を突き放す内容。
完全に逃げ馬のペースでレースを支配しています。
岩田騎手の見事な騎乗です。
(データ表は四位騎手になっていますが、乗り替わっています。)
ネオファンタジアが強いのは認めますが、今回は完全に嵌った面もあり、見た目ほどの絶対視は微妙かも知れないと考えます。

2着メメビーナスも良い伸びだったと思います。

◆太秦S
完全に前の馬での決着。
後方の馬も延びてはいますが、やはりダートでは前の馬を捕らえるまでは行きません。

データは、↓こちら。クリックすると拡大表示します。
京都競馬 10R 11R : 11/28(日)-結果

関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿