金鯱賞 (2014) : 過去の傾向と3着内馬の特徴

データ上から、過去の傾向を探って行きます。


トラコミュ
チャンピオンズC データ分析
金鯱賞 データ分析
ステイヤーズS データ分析
攻略!WIN5



データの見方はこちらを確認してください。
競馬ブログ データ理論に参加しています。


Pin01私のデータがお役に立てば幸いです
ランキングに御協力をお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ 



◆過去のラスト3F推移
20141206Chukyo11R-Kako3F.gif


◆過去の3着内馬
20141206Chukyo11R-KakoTop3.gif


◆まとめ
2013年は前の馬が飛ばして縦長になり、ラップとしても前傾。
一方、2012年はスローなので、ラップバランスとしては、真逆ですね。

共通点は、ラスト1Fの時計が掛かる点。
最後はバテない脚が要求される流れだと思います。


Pin01私のデータがお役に立てば幸いです
ランキングに御協力をお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ 



トラコミュ
中央競馬 追い切り情報
今週の危険な人気馬
今週の重賞レース(本命馬・穴馬)
今週の重賞・メインレースの予想
今週の激走!穴馬

関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿