私が持っている競馬関連の本です

私がむか~し読んだ競馬関連の本から、いくつか紹介します。

競馬本


自分独自のデータを作るようになる前に読んだ本ばかりで、今も販売しているかは不明ですが、基本中の基本だと思いますね。
あとは、競馬場ごとのデータ本と血統の本ですね。

   
ちょっと追記

私は競馬もデータ重視ですが、でも最終的にはパドッグ映像で馬を見なければ馬券は買いません。
だって、馬が走るのに、主役の馬を見ないで馬券を買えます?
「馬の見方・選び方」 って本は写真で具体的に解説していてすごく勉強になりました。


さらに追記

「ハンディキャッパーの方法」 と言う本は、ハンディキャッパー ・ 裁決委員 ・ スターターなどのインタビューをまとめた本で、言ってみればJRA側の人の競馬の考え方を書いた本。
特に、ハンディキャッパーがどういう考えでハンデを付けるかと言うのは、とても面白いですよ。

   
関連記事


AD





トラコミュ
■ JRA競馬予想
■ 中央競馬予想
■ 今週の重賞・メインレースの予想
■ 地方競馬予想


♪ 読んでいただいて、ありがとうございます。
ポチポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ