AD


有馬記念の考察

  27, 2015 12:23
有馬記念はロングスパートになる事が多く、3角から長く脚を使ってバテずに外を伸びて来る馬と、前目から瞬発力で抜けて来る馬が狙いと言うのが私の見解。
で、そういうといかにもゴールドシップ向きで、実際2012年はゴールドシップとオーシャンブルーで美味しく頂きました。

詳しくは、「有馬記念 (2012) : 結果検証」 をご覧ください。

ほかにも2010年の14番人気 トゥザグローリーの3着とか、意外にいい線言ってます。
有馬記念 (2010) : 結果検証

で、これで言うと、穴ならマリアライトがいいなぁ、って思っていたけどさすがに外枠はきついかも。
さて、どうしようかな。

   
関連記事


AD





♪ 読んでいただいて、ありがとうございます。
ポチポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


最新記事一覧(サムネイル画像付き)