フェアリーS : 結果検証

-
クリックす
ダンスファンタジアもアドマイヤセプターも、やはり強かった。
終わってみれば、「やっぱりなぁ~、取れたよなぁ~」 と言う気になるのが、ギャンブルの甘い罠です。(笑)


◆結果
1着(1番人気) : ダンスファンタジア ⇒
2着(7番人気) : スピードリッパー ⇒
3着(2番人気) : アドマイヤセプター ⇒

下のデータからラップを見てもらえば解りますが、速いペースで入って段々時計が掛かる流れ。
短距離戦のような形で、2010年と似た推移になりました。
この流れの中、直線入り口で前目に位置して抜け出した上位3頭は、強いレースをしたと思います。

ダンスファンタジアは、完勝といっていいでしょう。
抜け出す時の速さは、すばらしいものでした。
直線での脚は、この馬以外は似たような感じで、スピードリッパーとアドマイヤセプターも余裕があった感じはしません。

◎を打ったビービーバカラは、位置取りが後ろ過ぎ。
○のピュアブリーゼは4着とガンバリましたし、スピードリッパーとアドマイヤセプターには大きな差は感じない内容だったと思います。

◆3着内馬のデータ、ラスト3Fからの流れ、ラップをまとめておきます。
中山競馬 11R : 1/10(月) -結果

関連記事

広告


クリックす
Posted byクリックす