京都牝馬S : 対戦成績から考える有力馬

-
クリックす
今回のメンバーの過去の対戦成績から有力馬を探ってみたいと思います。


取り上げるレースは、下記の5レースです。
アンコールS・愛知杯・ラピスラズリS・ターコイズS・修学院S
今回のメンバーは太字(バック黄色)にしています。
更に各レースで上位の馬は、バックをオレンジにしています。
京都競馬 11R : 1/ 30(日) -対戦比較


対戦成績から見た上位馬は、
ブロードストリートヒカルアマランサス です。
それに続くのが、
コスモネモシンスペルバインドトゥニーポートアグネスワルツヤマカツマリリンケイアイデイジーストリートスタイルといった馬でしょうか。

これらの馬のデータを確認します。
京都競馬 11R : 1/ 30(日) -対戦比較上位

上位に挙げた2頭は、該当クラスの評価が3位と4位ですが、1位が1600m未経験のケイアイデイジーで、2位が直接対戦のないアプリコットフィズですから、データ上の評価と対戦成績からの優劣はほぼ一致していると見て良さそうです。
ただ着差で考えると、各馬に大きな差は見られず、かなり混戦の様に思えます。

関連記事

広告


クリックす
Posted byクリックす