シルクロードS : 対戦成績から考える有力馬

-
クリックす
今回のメンバーの過去の対戦成績から有力馬を探ってみたいと思います。


取り上げるレースは、下記の3レースです。
淀短距離S・アンコールS・ラピスラズリS
今回のメンバーは太字(バック黄色)にしています。
更に各レースで上位の馬は、バックをオレンジにしています。
京都競馬 11R : 1/ 29(土) -対戦比較


対戦成績から見た上位馬は、
ジョーカプチーノショウナンカザンシャウトラインサンダルフォンケイアイデイジー です。
それに続くのが、
ヤマカツマリリンアーバンストリートグランプリエンゼルストリートスタイルといった馬でしょうか。

これらの馬のデータを確認します。
京都競馬 11R : 1/ 29(土) -対戦比較上位


ジョーカプチーノは、芝1200mで3戦3勝と負けなし。
ハナをキレるスピードがあって、自分でレースを作れる点からも有力な馬と考えられます。
該当クラス評価 1位はケイアイデイジー
好位差しの安定したグラフですが、微妙に勝ちきれていない点が気になります。

アーバンストリートグランプリエンゼルストリートスタイルは後方からの馬で、上がり時計差評価が上位です。
これらの馬が上位に食い込める流れになるかは、良く検討する必要がありそうです。

対戦成績から上位に挙げた馬の中には、データ上の評価がそれほど高くない馬も多く、対戦比較の出来ない馬に注意が必要だと思います。

関連記事

広告


クリックす
Posted byクリックす